伊勢市駅から徒歩5分、商店街の中にイルカの旗が目印のブラッスリー

ブラッスリー ドーファンイーヴル

ワイン試飲会

先日ボンヴィヴァンにて「ミクニワイン」の展示試飲会があり参加してきました。
 
 
 
 
 
 
 
 

シャンパン・白・赤 30種類ほどのワイン、デイリーワインからなかなか普段には飲めないような見事なワインなど、いろいろ試飲ができて勉強になりました。  

ブルゴーニュの主要ぶどう シャルドネ種のワインです。これだけ並ぶと壮観です。
 シャンパンから始まり白に続きます。写真左から順に味見していきましたが、2番目の「シャブリ」あたりで、もうワインの深い世界にのめり込んでいきました。

 

後半は赤ワインの試飲に進みます。中でも注目なのが 某ハリウッドスターが自家用ジェットで買い付けに行くほど常飲しているという「シャトー・モンテュス」、 すっきりしたコクと心地よい余韻の「クローズ・エルミタージュ」、 スペインではこれほどのワインは始めて飲んだというくらいおいしい「サルモス・プリオラート」など


 
シェフクラブのメンバーやスタッフ、同業者の方々と楽しい会話をしながらとても良い環境のなかで、おいしいワインの試飲が出来て楽しく勉強できました。 ミクニワインさん、そしてボンヴィヴァンのシェフ、マダムありがとうございました。

 

 

D.I.Y.

市販でちょうど良いサイズの棚や台がなければ「自分で作っちゃえ」が
D.I.Y.の基本だと思っています。しばらくぶりのブログ更新すみません!
 
今回はシュガーポットなどコーヒー用の小物を入れるケースの手作りです。
上開きの蓋の付いた箱が欲しかったのですが、良いサイズが無く自分で作ることにしました。

 


作るとは決めたものの、どういう材質にするか、金具はどんなのが使いやすいのか、、、。

まずは構想からはじまって ネットで検索したりホームセンターに通ったりして考察。
それから材料を調達してやっと作業に入りました。
工具は中学校からの愛用品。たまに使っているので手入れはしてあります。といってもノミの砥ぎ方は知らないので包丁と同じようなやり方しか知りません。ノコギリも目立てをしました!これもネットで調べた知識だけの“あくまで”シロウト仕上げですけど


材料をカットして 臍(ほぞ)で名前はいいのでしょうか?天板を差し込む溝を彫ります。


組み立てはボンドとねじだけにします。



塗装して、金具をつけて出来上がりです!

構想で結構時間がかかったのですが、作り出してみると思ったより早く出来上がりました。
休日のD.I.Y 楽しいですね。次は何をつくろうか!!